JINSメガネの特徴とおすすめポイントを解説

ライフスタイル
スポンサーリンク

まいど、零多朗(@reitaro_blog)です♪

 

ここ10年くらいずっとJINSのメガネを愛用してます。
おすすめポイントをご紹介します。

JINSは価格が安い!

自社で一貫生産

企画・生産・流通・販売を自社で一貫して行っています。

中間マージンやブランド料金などのコストをカットする事で

低価格を実現しています。

 

高品質なメガネを適正な価格で提供しているんですね。

 

レンズの度数に関係なく追加料金0円!

非球面レンズや薄型タイプ、度数に応じてレンズ代金が上乗せを

されるメガネ屋さんがありますが、JINSは非球面の薄型レンズが

標準搭載されています。どんな度数でも追加料金は0円です。
     ※遠近両用等の特殊なレンズは一律+5,000円となります。

 

おしゃれ

ベーシックなタイプからカジュアルまでさまざまなフレームがあります。

価格もリーズナブルですし、用途に応じて使い分けるのも良いですね。

筆者もビジネス用と休日用で使い分けています。

 

JINSサイト内で「JINS PAINT」のデザイン機能を使って

自分だけのオリジナルデザインのフレームを購入することも出来ます。

 

機能性メガネも豊富

気になる花粉、飛沫に

花粉最大98%CUT、飛沫最大92%CUT

JINS PROTECT PROが新登場しました。

あらゆる環境下でも目を守る事が出来ます。

 

紫外線量でレンズの色が変わる

カラーコントロールレンズは紫外線量が多い場所では

サングラスに、逆に少ない場所ではクリアレンズに変化する

レンズです。

 

カラーコントロールレンズ

アクティブレンズ

さまざまなシュチュエーションに対応したアクティブレンズが有ります。

 

ドライブレンズ

快適なドライブをサポートできるようにクリアな視界を実現。
日中の「デイ」と夜間の「ナイト」でドライブシーンによって
使い分け出来ます。

偏光レンズ

特殊なフィルムを採用したレンズです。スキー場での雪面や
釣りを楽しむ際に水面の光の反射を軽減する機能を備えています。

その他、ランニングレンズトレッキングレンズなど用途に合わせた

レンズを選ぶことも出来ます。

JINSのレンズ

ネットでも注文できる

JINSの保証書が手元に有れば、レンズの度数が表示されていますので

JINSサイトでネット注文が簡単に出来ます。

初めてご利用の場合は、お手持ちのメガネを送付して度数を計測してもらう

JINS MAIL ORDERも利用できます。

初めてメガネを作るという場合は、店舗で計測して購入することをお勧めします。

JINS購入方法

 

コンタクトレンズも使ってみた

JINSにはコンタクトレンズも有ります。

普段はメガネを利用するけど、たまにコンタクトレンズも使う

なんて場合も有りますよね。

JINS 1DAY(30枚入)で2020年10月に

2,000円+税から1,800+税に値下げされました。

さらに、「100万人無料おためし」を実施中です。

 

初回限定で5日分を送料¥550(税込)でお試し頂けます。

ご希望の方は、JINS公式サイトからコンタクトレンズを選択して、

100万人無料お試しをお申込み下さい。
(※予告なく終了する場合がございます。)

 

 

まとめ

如何でしたか?

今回はJINSのメガネの解説でした。

お求めやすい価格で、フレームやレンズも追加料金を気にせず

選べるのは良いですね。

 

JINS公式サイト

 

コメント