【2021最新情報】アドセンス合格までにした事6つ

ブログで収益化
スポンサーリンク

まいど、零多朗(@reitaro_blog)です♪

 

アドセンスの審査については、ネットで色んな意見が有りますが
今回は、自分なりに取り組んだ事や思った事をご紹介します。

グーグルアドセンスの申請は2021年の2月3日23時13分で、

2021年2月5日2時35分に申請OKのメールが来てました。

申請から約27時間後の通知でした。

レンタルサーバー契約とドメインの取得

これはアドセンスというよりも、ブログを始めるために必要ですね。

肝心のブログサイトが無い事にはアドセンスの申請は出来ません。

 

無料ブログも有りますが、収益化を目指すなら最初から

レンタルサーバーを契約するのが良いと思います。

【初心者向け】レンタルサーバー契約手順を超簡単に解説
初心者向けレンタルサーバーの契約手順とASPを解説。収益化に必須

 

記事を書く

ブログ開設から1ヶ月と1週間ほど経過

ブログ開設、初投稿は2020年12月30日でした。

2月5日に申請通過の通知が来ましたので、月数で言うと3ヶ月を跨いでいますが

実質的な期間は1ヶ月と1週間ほど経過してます。

 

合格時の記事の状況 8記事

おすすめ品 3記事 

  • 超簡単! ぺヨング焼きそばアレンジメニュー  558文字
  • 歯と歯茎に優しい歯ブラシ見つけた!      1154文字
  • もうすぐバレンタインおすすめ店チョコ5選   1471文字

 

ブログで収益 5記事

  • ブログで収益化を図ると言う事の意義      1584文字
  • ブログを始める方必見!ブログの心得      6842文字
  • 収益化にはブログが最適な理由3つ       3590文字
  • ブログの始め方 ドメイン編          1737文字
  • レンタルサーバー契約おすすめ         2065文字

文字数は記事によってばらつきが有りますが、平均すると2375文字です。

投稿の間隔は、1週間に2記事程度でした。

 

3日に1記事をアップを心掛けているつもりですが、如何せん仕事の後の夜間と休日を使っての作業です。

無理せずって感じで、自分なりには良いペースで投稿してました。

 

毎日投稿して、アドセンス審査中も投稿した方が良いなんてご意見も有りますが、

ご自身のペースで問題無いように思います。

私は、審査中の投稿はしてません 笑

8記事ですから少ない部類ですね。

 

文字数も、最低1000文字必要なんて聞きますが、1000文字以下記事も有りました。

あまり気にする必要は無いですね。

大事なのは文字数より記事の質だと思います。

あなたの独自性が有れば問題ないでしょう。

 

お問い合せフォームとプライバシーポリシーと免責事項を書く

アドセンス審査に関係なく、ブログ開始後の割と早い段階で書きました。

広告は既に設置してましたので、これは必須かなと思います。

 

お問い合わせフォームはワードプレスのプラグインで「Contact form7」を使えば簡単に

設置できます。

 

プライバシーポリシーと免責事項の文面は定型の文書がネットに有るので、

名前を変えて貼っただけです。

 

最初はヘッダーメニューに入れてましたが、フッターメニューに変更しました。

 

何となく、分かり易い場所かなって感じで変えた程度で、ヘッダーメニューでも

構わないと思います。

 

一旦広告を外す

 

ASPでクリック型の広告と物販系の広告を貼っていたのですが、

あからさまな目立つクリック型の広告は申請前に外しました。

 

ただ、記事の中の説明として入れてる広告はそのまま残してました。

 

やはりgooglも広告を出せるかの審査をする訳だし、シンプルな方が

印象良いかと思います。

 

サイドバーにプロフィールを設置

 

メニューに「About US」を設置してましたが、見える所にも簡単なプロフが有った方が印象良いと思います。

申請前日にサイドバーに、写真とコメント程度のプロフィールを置きました。

 

禁止コンテンツは掲載しない

以下の項目はポリシー違反として、アドセンス広告の掲載を禁止しています。

私の場合は、特に掲載は有りませんでした。

ですが、有った場合には即アウトになる事項なので注意してください。

 

  • 違法行為を助長するようなコンテンツ
  • 知的財産権の侵害
  • 危険または中傷的な内容
  • 不正行為を助長するような商品サービス
  • 露骨な性的描写を含む内容
  • 絶滅危惧種及び関連商品の販売斡旋
  • 国際結婚の斡旋

あと、飲酒や喫煙に関する事項もあまり好ましく無いように思います。

 

まとめ

審査が年々厳しくなってるという情報も有りますが、そんなに臆することは無いと思います。

  1. レンタルサーバー契約とドメインの取得
  2. 記事を書く
  3. お問い合わせフォームとプライバシーポリシーと免責事項を書く
  4. 一旦広告を外す
  5. サイドバーにプロフィールを設置
  6. 禁止コンテンツは掲載しない

 

本日ご紹介した内容を参考に挑戦してみて下さい。

 

コメント